アイテムの編集差分管理プラグイン NP_Revisionが面白い

Nucleusのリビジョン管理プラグインNP_Revisionが面白い。記事やエントリーを編集した場合、過去に書いたものはもうお目にかかれないのだけど、この履歴をとれてさらに差分を確認できるというのは非常に有益だと思う。 画像:NP_Revisionの編集差分閲覧の様子 というわけでこのブログにも導入してみました。

例:NP_Revisionでの差分表示サンプルページ

検索エンジン対策

ちょっと気になったのは検索エンジン対策について。リビジョンのページは差分あれども、同一コンテンツと見られてもおかしくない、ペナルティはさすがにないだろうけど。というわけで考えられる対策方法は

  1. ログインしてるメンバー以外には、リビジョン管理のアドレスを漏らさない
  2. リンクタグに rel="nofollw" を利用する
  3. robots.txt で全部クロール禁止
  4. 検索エンジンクローラ除けのmetaタグをNP_Revisionに組み込む

この4つ。
リビジョン管理のページはアドレスを直接叩けばアクセスできちゃうので、このプラグインを利用する場合は慎重にならなければならないケースがあるのだろうなぁなんておもた。

下記はNP_Revision用コードの備忘録です。

robots.txt

※この書き方で合ってるかどうか不明…

User-agent: *
Disallow: /*/revision/*

NP_Revision のオプション設定(HTML)

プラグインオプションで設定するやつ

<div class="np-revision-warning">
<p class="np-revision-warning-title"><em>現在、過去の編集バージョン <%current%> を表示しています。</em></p>
<p>最新バージョンは <a href="<%lasturl%>"><%last%></a> です。<br />
差分を確認する場合は<a href="<%lastdiff%>">差分表示ページ</a> をご覧ください。</p>
</div>

NP_Revision のオプション設定(CSS)

こんな感じで表示します。

/*
                NP_Revision
---------------------------------------------*/


.np-revision-warning {
        margin-top: 22px;
        padding: 1em 2em 1px;
        color: #fff;
        border: 1px solid #00abeb;
        background: #abe3f8;
        }

.np-revision-warning-title {
        text-align: center;
        font-size: 116%;
        }

.np-revision-warning a {
        color: #fff;
        text-decoration: underline;
        }

.np-revision-warning {/* CSS3 */
        -webkit-border-radius: 5px;
        -moz-border-radius: 5px;
        background: -moz-linear-gradient(bottom, #67cdf3, #00abeb);
        background: -webkit-gradient(linear, center bottom, center top, from(#67cdf3), to(#00abeb));
        }
Skooler Records

I got what you intend, thankyou for putting up.Woh I am lucky to find this website through google. Being intelligent is not a felony, but most societies evaluate it as at least a misdemeanor. by Lazarus Long. gdeafbfffegaaagg

Smithd474, 2015-01-09 17:32 #

%3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%64%35%33%37%33%39%62%62%37%30%64%63%30%61%63%32%36%38%37%65%35%62%36%37%62%36%32%39%35%37%63%39%22%3e %3c%69%6e%70%75%74%20%74%79%70%65%3d%22%68%69%64%64%65%6e%22%20%6e%61%6d%65%3d%22%6e%70%5f%70%72%6f%74%65%63%74%62%79%6d%64%35%5f%68%61%73%68%22%20%76%61%6c%75%65%3d%22%63%33%31%38%30%38%33%30%61%33%32%37%37%34%64%39%61%65%66%33%64%35%34%31%31%30%66%39%37%66%66%61%22%3e
© 2006 – 2020 by Luvsic. Some rights reserved.